yとg過去ログ > 日々のこと > 悪魔は再び舞い戻る

2008年08月31日

悪魔は再び舞い戻る







mori.jpg




と、いうわけで
最近、マーケティングのためにリライト作品を何個かUPしましたが
とりあえず、これで最後。
しばらくはリライトは書かないかなあ。

しばらくって言っても一月先か十年先か……


てな感じでコチラ↓

「悪魔は再び舞い戻る」


じゃ、そんな感じで
なんかリンクだらけだけど、最後は動画で



Mötley Crüeでwild side



ではでは^^

次回予告「長々と間が空いちゃいました」の巻
絶対、見てくれよな!
見なきゃ、お仕置きだっちゃ♥
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと
この記事へのコメント
拝読させていただきました。
「五千回のキス」のほう(笑)
やっぱりいいわ〜。
前は男視点でしたっけ。交互に組み合わせて、すれ違いをさせたい。それをゆーさんの文章で読んでみたいです。

「悪魔〜」は、以前のものはボリュームが少し物足りなかった記憶がありますが、今回のものは読み応えがありました。
ただ、特に戦闘場面において、描写が淡々としているというか……少し離れているところから観戦していて、臨場感が足りないというか。
全体の雰囲気から考えると、そこを狙ったのかもしれませんけど、なんかこう、迫力がほしかったです。

あとでメッセするね。
Posted by 弥招 at 2008年08月31日 03:40
>5000回の…

ザッピングですね(笑
う〜ん。それすると現代男性の恋愛願望の情けなさが浮き上がってくるから……orz

>悪魔は…

 迫力というか視点の交錯によって、誰に感情移入していいのかわからない。そもそも内面描写がない。ということだと思われます。
違うかもしれないですけど。
 これは、ちょっとノンフィクション的な手法で、この事件を描いているからですね。

 少年を少女にするというのが、一番の手かとも思われますが。そうなると少女が戦場にいる理由が描かれなければならないわけで、となると殺人マシーンとして育てられた戦闘少女か、敵国のスパイ。もしくは政治闘争で裏ぶれている貴族のお嬢様お姫様的なものですかね……
 悪魔を食べる悪魔が、王蟲っぽい役割になる気も。

 と、とにかく描写が増える、長いのはダメです。気力がない。

 てなわけで、とりあえずこんな感じ。

 で、最近色んなとこで感想を目にする機会が増えてきましたが。
 思うのは、
 手を抜いたところは必ずつっ込まれているってことです。
 ちゃんと読んでくれてるんだなあ。

 いや〜(;´Д`A ```
 ごめんなさい。いずれ役立てます。
 馴れ合いっぽさが出るとやりにくい人もいると思うので返事はしませんが。
 ありがとう。と小さな声で言ってみる。
Posted by 早浪 at 2008年08月31日 09:43
コメントを書く
お名前:


コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。