yとg過去ログ > 2008年02月

2008年02月01日

ちょっぴり切ない話。

tdktyfly.jpg


昨日の夜、久々にドコモに勤めている後輩に会いまして……
パケ放題の話やニコ動の制限解除の話や、しまして。

「そういえばケータイでyoutube見えるようになりましたよ」

そのときは聞き流してたのですが、今夜仕事中にふと考えまして。
てことは、この埋め込みブログもケータイで見えるようになったのか!
で、あれやこれや、考えて妄想が膨らみ
帰宅してイの一番でググって見たら。

1・24からドコモでyoutube視聴サービス開始!

おおっ Σ(゚Д゚)






尚、対応機種は904以上

なんでやねんΣヾ(□≦*)



以上、ちょっぴり切ない話でした。
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月02日

シャーペン

hetaheta.gif


月日が流れるのは早いもので、
今年も残すところあと11ヶ月
みなさま、いかがお過ごしですか?

さてさて、今日はシャーペンが目に付いたので、
シャーペンでお絵描きしてみました。


(//////)何か妙に恥ずかしい

ペンタブ直描きだと、どんなに下手でも
露出狂のコートおじさんくらい平気ですが

シャーペンって、絵を書いてる時点で
自分の姿想像して……恥ずい

写メ撮った時点で、さらに恥ずい


なにやってんだオレ!

目を覚ませ35歳!



消しゴムないし。




でも、CG書く人って、たいていシャーペンで下書きして、スキャンして2値化するらしい。
そんなめんどくさいこと、したくないけど。


とりあえず、2Bの芯と消しゴムとマンガの描き方でも買ってこよう♪

でわでわ^^
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2008年02月03日

aut6risdk7t.jpg


今日はオーラの泉がありまして、宮藤 官九郎が出てました。

クドカンの創作の根源は、型をやぶっていく
ということらしいです。

で、僕はというと、もともとが型にはまってないというか
ほんわかした気持ちでモノを創るタイプなので
逆に、出来ちゃったものを型にはめていかないと、人に伝わらないんですねー

テレビ見ながら改めて思いましたです。

で、ま、人それぞれ型ってのは持っていると思うんですが
(一応僕にもありますが)
それだと書けるものが限定されてくるんですね。
いや、色々応用は出来るものなんですが、
見せ方が決まっちゃってくるというか。

人はソレを味とかスタイルとか言うんでしょうけど……

ちょっと試みにというか、やっぱ型は増やしたいなと思う昨今。
そんなわけで色々勉強しなきゃね。って感じでやってます。


僕に不満を持ってる人も、どうかお目こぼしを

でわでわ^^
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月04日

書を借りに街へ出よう!



今日は図書館に行ってきまして、実は昨日も行ったんですが、今日は市営の方、はしごっスね。

というわけで、チャリンコで行ける距離に図書館が2つもあると、2週間で18冊は借りれるわけで、

ま、読まないですけど。


まともに小説借りることは殆ど無いですね。


なんか風景写真の撮り方とか人体ポーズ集、手編とか
ウケる技術とか

風景系の絵とか写真の解説って、妙に描写の語彙作りに参考になるんですよね。

霞(かすみ)煙る早春の朝、目覚める前の森の木々の葉に降りた露が転がり地面に滴り落ちる音色が聞こえてくる……

みたいな。

何か、ソムリエのテイスティングコンテストのボキャブラリーみたいですが、ネコのおしっこのにおい。みたいな感じもするけど。

でもま、そのまま使うわけには行かないですけど、登場人物の心情とリンクしないと意味ないし。

描写は語れ! 科白は歌え! 独白は踊れ!
ってやつですね。


が、

今日は珍しく小説を借りてしまいました。

今話題の直木賞作家でも読んでみようか、と思いましたが、人気沸騰で禁帯出。

で、ぱらぱら捲っているうちに、女性が書いた少年向けのラノベなら読めるかも。と思い立ちまして……

実は、ラノベって、読めない人なんですよ。
リズムというか、なんというか、多分、世間一般で言われているような理由ではない気がするんですが。

方向的にも、文章のあり方的にも、納得は出来るんですが……

食わず嫌いといえばそれまでですが。


で、今日思い立ったわけです。女性が書いたものならイケるんじゃないかと。
少年マンガで言う高橋留美子みたいなものかと。


で、ラノベコーナーへと

ありますね。僕が名前知ってる本も。
さすがに涼宮ハルヒはなかったけど。

マリ見て……読みやすいけど、惹かれない。
文学少女……一巻がない。
西尾維新……なんか簡単に言えることをこねくり回して自己弁護してるような文章が苦手(人のことは言えないね近親憎悪って奴?)好きな人は好きそうだけど。
キノの旅……あ、なんかパクッちゃいそう。
ブギーポップ……う〜ん、同じく。
ミッシング……前、薦められたなあ。でもなんか慣れない。

で、発見しました!
読めそうな作家。

橋本紡「君と僕の歌」


って絵本じゃん!
ラノベ絵、絵本じゃん。


ま、他にも借りました金曜がどうたらとリバーズエンド。
とりあえず、違和感なく読めそう。



え? 橋本紡は男だって?


……それは、どうかな?



でわでわ^^
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月05日

自信過剰なときに口ずさむ歌



歌詞

割と、色んなプレッシャーに囲まれて、
それでも押しつぶされないように
戦闘モードを維持すべきときに

よくこの歌を口ずさんでいました。


いや、なんか企画や連載でテンぱり気味の人が目に付くので……





応援してます!









手は貸さないけど。

でわでわ^^



ヤフー歌詞検索

因みにこのページの歌詞検索で、歌詞本文にして
「春」などと検索すると
春に関わる歌詞がずらずらずらっと……



いや、飽くまでインスピレーションのお手伝いで……(^^ゞ
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月06日

ぼくタマちゃん!


今日は残業して非常に眠いのに、なんとなく遊んでます。
過去作ですが小説?でも、どうぞ




 ぜんまい仕掛けの僕のねじを巻いてくれた人達に、優しく仕方がわからなかったから、とうとう最後は、僕一人。冷たい雨に打たれ錆びついてゆく。
 顔を持たない人々に囲まれた街での生活の中で、傷つき壊れながら、僕はゆっくりと停まる時へ向かって進んでいる。
 残りのぜんまいが、切れてしまう、その時まで。

 ねえ、この歌を聞いている人。
 もし僕が街の路地裏や何かで厳かに停止しているのを確認したのなら、それは、例えば段ボールの詰まれた、ゴミ捨て場なのかもしれないけれど、手紙を彼女に渡してくれませんか? 
「僕は元気でやっています」と……。


 最後に笑顔をもらったのは、いつだっただろう。

 遊園地でも、不細工な作りの僕は、いつも仲間はずれ。
 僕を見て泣き出す子供もいる始末。
 転んでもがいていた僕に、手を差し伸べてくれて、
 埃を払ってくれたのは……、君だったね、ミミー。

 あの時は「テーマパークのヒロインが、こんな日陰のすみっこにいちゃいけない、ほらハンナとチックが読んでるよ。人前ではサミーといつも手をつないでおく契約なんだろ」なんて強がったりしてゴメン。


 最近目まいがひどくて、建ち並ぶビルの群れもふらついて見える
 バイト先のラーメン屋でも、どんぶりを毎日のように壊す始末。
 新しくできた友達の足音にもついていけなくて、多分もうすぐなんでしょう。


「はぐれマスコットってお前? ほんとチョー、ウケるし 」
「何で、皿洗いやってんの? てかさぁ、芸やってくんねぇ。芸」
「はぁ〜? つぅかネタぐらいあんだろ。ネタぐらい」
「なんか、お前、ノリ悪くねぇ? 」


「スイマセ〜ン あ! やっぱそうだ! キャー!! マジ? マジで? 写メ撮っていいですか? 写メ? てか てか 触ってみてもいいですか? イヤぁー きも〜ィ」
「も〜う。やめなよマミ〜」
「なんでぇ〜? まじヤバくねぇ!!はぐれマスコットだゼ。ちゃんと2個ついてるしぃ〜、毛むくじゃらだっつ〜の」
「ヤバいって。こっちじっと見てるし。ソイツついてくるかもよ」
「そ、そっか……。
 じゃ、じゃあね〜。バイば〜い。……。
 ……。イャぁぁぁーーーー」

 ふぅーーーっ。


 最後にネジを巻いてもらったのは何時だっただろう。
 横断歩道を渡っている途中で、息切れがして、信号が変わっていくのを他人事みたいにぼんやりと見ていた。

 クラクションの洪水の中、背中のほうから衝撃がして、空が一瞬近くになって、気がつけばアスファルトに口づけしていた。
 暖かい血が僕の回りに染み出して、さっきまで僕の回りにあった温もりに包まれて、ちゃんと見てるのに影みたいなカーテンが閉まっていく。
 たくさんの人が僕のまわりを囲んで、耳鳴りで聞こえないけど、多分さようならさようならって、合唱してくれてるんじゃないかなって気がしてる。


「ミミー。今でも僕のこと、少しは覚えてくれているかい? 」
「ミミー。今でも僕のこと、少しは思い出してくれてるだろう……か 」
「ミミー。今でも僕の名を、少しは口に出してくれているかい?」
「ミミー。僕の名まえを……


 さようならさようならさよならこれでさようなら。
 さようならさようならさよならずっとさようなら。





tamachan.jpg
© 早浪討矢 | Comment(3) | 詩と詞の散文

2008年02月07日

寝過ごした!

tytrkekut.jpg




いろいろ遅れてすみませんm(_ _)m
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2008年02月08日

冬の何方?




え〜っと、ドリカムのサンキューを探していたのですが
ないので、これを

勝手なイメージですみませんm(_ _)m


最近謝ってばっかだね。



で、リンクが増えました。

前のPNからのお付き合いでもあります、
藤村香織先生です。


シリアスな作風から「わる子ちゃん」まで
幅広く書いておられます。


で、なぜか僕が悪ふざけした作品には決まって評価をくれます。
ミスリード系とかコント仕立てとか

おかげで、どんどん悪ふざけが過ぎていきます
(と、人のせいにしたりして……)

真面目な口調の裏に、とんでもないものが隠れていそうな人です。
いや、いい意味でね!


じゃ、今日も寝て過ごすことにします。
でわでわ^^
© 早浪討矢 | Comment(4) | 告知的なもの

2008年02月09日

一休み



なんでも世間様は三連休だそうで……


僕は一休! でも気にしない気にしない、ひとやすみ、そしてふた(殴


忙しくはないんだけど、やっぱ周りがね……
だから明日も、お仕事です。


というわけで、仕事中は手を動かしながら
色んなことを考えているのです

で、今日考えていたのは三月以降のこのブログのプランなんです
でも、毎分ごとに思考がぶれて
考えがまとまらない!

うー、うー、うー……


壊れてきたので、この辺で

特に何もない夜でした。
あ、外はマイナス一度です。北国に比べればたいしたこた〜ないのですが
アスファルト、とくに白線の上はつるっと滑ります。

転ばなかったけど。
トゥルッと行きました。

マイケルジャクソンのようなポーズで止まりました。
駐車場で女の子二人に笑われました。






とりあえず今日も少数ですが、笑顔を振りまいたわけだ。

ではでは^^
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2008年02月10日

なんとなく……書いてみたけど



中学校の帰り道。
僕と幼なじみのリョーコちゃんは、オレンジ色の夕陽に照らされたバスに揺られていた。
「ねえ、ゆーくん内緒の話があるんだけど」
 緑色のバスの座席で、リョーコちゃんは顔を寄せて、耳元で囁く。

 リョーコちゃんは最近ぐっとオトナっぽくなって、そんな間近で上目使いに見つめられると僕はドキドキしてしまう。
「な、なに?」

「こんなこと人に言うべきじゃないと思うんだけど、私、どうしたらいいのかわからなくて…… でも、ゆーくんには、思い切って打ち明けたいの、聞いてくれるかな」
「うん」
 僕は力強く肯いた。


「昨日ね…… 私、はじめてしちゃった」
 周りの乗客に聴こえないようにリョーコちゃんは言った。
 桜色の唇が、艶やかに夕陽を跳ね返す。
「え!」僕はおどろき、思わず叫んだ。
 周りの視線が一瞬集まる。

 リョーコちゃんは学生服の上から、僕の太ももをつねった。
「もう、ゆーくん声が大きい」
「ゴ、ゴメン……で、何の話」

「昨日、お布団の中でね、うとうとしてたら、なんか体がむずむずしてきたの」
 僕は息を飲み、話に聞き入った。
 僕を見つめるリョーコちゃんの瞳が妖しく潤んでいる。
 ゴクリと僕ののどが鳴った。

「それでね、あ、なんか変だなと思ってパジャマの中に手を差し入れたの」
 僕はもう、リョーコちゃんの話に夢中だ。
「それで?」できるだけ落ち着いた素振りで小声で尋ねる。でもどこか上ずった高い声になっているのが自分でもわかる。

「うん。そしたら、なんか電気が走ったみたいになって、体に触れているのに、感触がとろけるようというか」
 リョーコちゃんは喋りながら美しい小鼻をヒクヒクとさせた。それはすぐそばにあるのに、どこか遠い世界のおとぎ話のような可愛らしさだった。

「それで、体中がほわ〜んとして、しびれるようで、そして次第に血液が熱く巡り始めて、そして、とうとう体から……」



 そこまで言うとリョーコちゃんは、恥じらいでうつむいた。
 ほんのりと染まる頬と夕陽の色が混じって、僕には彼女が泣いているみたいに見えた。
 顔をほんのりと覆ったつややかな前髪がキラキラと光っていた。

 体から何? 僕はそう思いながら、黙って彼女の言葉を待ち続けた。
 しばらくして彼女は顔を伏せたまま呟いた。



「……出ちゃった」
 出ちゃった? え!? ナニが?


 そして、彼女は意を決して顔を上げ、その美しい作りの瓜実顔でキッと僕を軽く睨むように言った。




「だから! 出ちゃったのよ体から! ……魂が」



「は? タ・マ・シ・イ」
「……そう、昨日の夜。はじめて幽体離脱しちゃった」




    *   *   *




orenge.jpg



 というわけで、弥招さんが宣伝しろっていってたのでコチラ↓

「春エロス2008」

 ちなみに、僕は参加しません。
 ……エロい話は、とても書けそうもないんで。


    *   *   *



「で、ゆーくん。ここからが本題なんだけど」
「え? ……本題?」

「私昨日幽体離脱してから、魂だけで街中を飛び回ったの」
「へえ〜、そんなことできるんだスゴイね!」
「それで、昨日ゆーくん家の横も通り過ぎたんだ。夜の十時ごろ」
「ふむふむ……え!」

 リョーコちゃんは頬を赤らめて僕に言った。
「……ゆーくん。ああいうことは、カーテン閉めてしたほうがいいよ。外から、丸見えだから」






……因みにリョーコちゃんのモデルです。絵と全然ちゃうけど
© 早浪討矢 | Comment(4) | 告知的なもの

2008年02月11日

想いは伝わる

gcvoulhv.jpg


ブログなんて、三日に一回書けばいいや
とか思ってるタイプなんですが。

ちょっと2月の後半忙しくなりそうなんで、
前半に放出しときました。

今後はスローペースで……
って思うんですが。

絵も溜まってるし(いや、落書きですけど)
仕事終わりに、すぐ寝ないでネットで遊ぶリズムになってるから
どうなることやら。


あ、今日休みになりました。
2日前にあんなこと言ってたら……


願いは叶うもんですな〜


あ! 忘れてた。

秋元康プロデュース「おニャン子クラブ」の曲です。







ついでにAKB48も、多分古いって言われるんだろうけど







でわでわ^^
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月14日

ロッテの監督?

vallentine.jpg


すいません描いてる途中で、心が折れました。



で、明日は何の日だ? 
って昨日50過ぎたおっさん同士が会話してたのを聞いて。

真剣に何の日だっけ? と考えた自分が虚しい。


おい! 50過ぎてバレンタインをネタにすんな!


と思いましたが、逆に考えると10代の子から見て
僕みたいな、大きなおにいさんがやってることも
同じだよなぁ〜


ヒューール、リ〜ララーー



心にブリザード



というわけで、今日は寝ます。
頭の中で、この曲を流しながら。





おや、す…… zzz
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月15日

それが決め手!

gtoyopr.jpg


はい、また手が裏表逆ですね。

人にはわからないでしょうが最近、腕前が少し上がりまして、
というか、ただ単にSAIの機能が増えただけですが……

前のPIXAでしてたことが、できるようになりました。



で、コツと言うか……
手が大事だと思うわけです。


全身図だと、背骨の湾曲具合で
素人さんと、雑誌モデルさんくらい違いが出るものですが

僕の場合ケータイサイズを基準にしているので、
バストUPが主になるんですね。

で、人の表情というのは、顔文字なんか参考にしてくれればわかると思いますが、


\(^o^)/


目と口、そして手が重要なんです。

記号として、それらが描かれていれば
伝わる絵になる。



ということで、コチラの画像。
彼女の手の動きに注目してご覧ください。
(と、当時は語ってましたがリンク切れのため、コチラ)




クールビューティーというか、お人形さんみたいな美人は
割と表情に乏しい、という欠点がつき物ですが、
それを踏まえた上での、手の使い方が人を惹き付けるのでしょうか?

さすがフランス人ハーフ、ぼでぇらんげ〜じは、お手の物って感じです。



さてさて、最近動画貼りまくりの知り合いが増えて、楽しいのですが、IEが稀にフリーズするので、とりあえず、タスクでハードディスクのクリーンアップを毎日実行させることにしました。

PCくんが、僕の帰りに合わせてお掃除してくれるわけです~~

ちょい、うれしい(。-_-。 )


蛇足ですが、高速デフラグソフトもタスク化、こっちは週一で、でもXP内臓のものより断然早いんで、ついつい見とれてしまいます。


そうそう、新作を書くことにしました。
この前ブログで、小ネタを挟んだんで油断してましたが、今月一個も書いてなかったんで……

走り屋の話です。

タイトルは「峠の群青〜ドリフト最速伝説!〜」


また、変なものをチョイスして……

でも、ま、プロットは出来てるというか、
なんか、絵コンテを飛び越して、マンガのネームみたいなのを作っちゃいまして。

このコーナリングは見開きでドーーン! みたいな。

いや、伝わらないですよね。


あとは、描写です。

……それが問題だ。



とりあえず、今年は幸いなことにうるう年なので、2月29日を目標に書き上げます。

文字数は…… すみません。多分2000字前後かな?


企画で大変なみなさまは、ナメてんのかコラーーーッ!

と、お怒りでしょうが


こっちもその…… 都合というものがありまして。

ごめんなさいm(_ _)m


カリオストロのルバンの気持ちで、囁きます。



今は、これが精一杯 ∠※


では、また^^
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2008年02月16日

例えば…ボクが。

anime.jpg



たとえばボクに……

体が8っつあったとして


8人ともお腹は減るし、
国は税金を納めろというだろう。


結局、みんな働かなきゃいけないんだ。




……というわけで、今夜も仕事です。



なんなんなんだ?
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2008年02月17日

俺にカレーを食わせろ!




sagrawer.jpg




仕事明けで、真っ白に燃え尽きて
何も書くことはありませんが、


そんな、頭で
リンクのブログめぐりをしていまして、

思いついたキーワードが


グミチョコレートパイン


そして、








白いワニが来るーーーーーーっ!









……やっぱ書けない。




でわまたm(_ _)m
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2008年02月18日

テケテケ





te001.jpg


なんかもう、いろいろ誤算がありまして

日数計算の不備から

いろんな限界が……

te002.jpg


で、手を描くのって苦手なんですが

te003.jpg


そうもいってられないので

te004.jpg


練習。

te005.jpg




te006.jpg




te007.jpg




te008.jpg




te009.jpg



つまり、手詰まりってことで、ひとつ。



というわけで、新作は却下で。
あと…… ブログもしばらく休みます。


もどってきて客がいるかどうか怪しいけど。


アンケート設置したんで、よかったら投票してください。
今後の参考にします。


でわまた^^
© 早浪討矢 | Comment(3) | 日々のこと

2008年02月28日

もう少し…… あと少し……




大変お待たせしております。
ゆーチューブです。


ちょっと地元の草野球チームの連絡報告用ブログ作りと、
知人の結婚式2次会の余興準備に追われてます。


あと、ブログとHN変更したいと思います。

とりあえず、字画的に 青岩 空夜
という案があるのですが……
なんかホストっぽくて、ダサさが好み

八画のゆうと読める字が 侑 この字しかなくて

ゆーさんと呼ばれなくなると思いますが
くーさんと呼んでください!

それつながりの動画でした!

あ、ブログはブログじゃなくてFC2wiki
使うと思います。

思いっきり過疎るかも知れませんが
とりあえずRSSは発信できると思うので

ケータイはどうか? まだ調べてね〜や

詳細は後日



でわでわ^^
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。