yとg過去ログ > 2007年10月

2007年10月04日

近況報告ではありません

boss.jpg




諸君のみなさん。コニャニャちわ!^^

ずいぶんとご無沙汰してます。


では、ここで問題です。

池に子供が落ちて、大きな音がしました。

子供は男の子? 女の子?


正解は……




ボッチャーーーーン



てな感じで

夏目漱石の「坊ちゃん」の冒頭を

ケータイスタイルで書いてみました。

     ・
     ・
     ・




 親ゆずりの無鉄砲で、子供の頃から損ばかりしている。


 小学生のとき、校舎の二階から飛び降りて、一週間ほど腰を抜かした事がある。 
「なぜそんな無茶をしたんだ? 」と聞く人がいるかも知れない。 
 別段深い理由でもない。

 新築の二階から首を出していたら、同級生の一人が冗談で、
「いくら威張っていても、そこから飛び降りる事は出来ないだろう。弱虫やーい」
 と囃してきたからである。 

 担任の先生に負ぶさって帰って来た時、おやじは大きな眼をして
「二階ぐらいから飛び降りて腰を抜かす奴があるか」と言った。
 だから、
「この次は抜かさずに飛んで見せます」と答えた。 

 
 親戚から西洋製のナイフを貰ったので、きれいな刃を陽の光にかざして、友達に自慢げに見せていた。
 そのうち一人が
「光る事は光るが切れそうもない」と言った。 

「切れない、なんて事があるはずねえだろ、何でも切ってみせるさ」と受け合った。 
「そんならお前の指を切ってみせろ! 」と注文したから、
「何だ指ぐらいこの通りだ!」と右の手の親指の甲を斜めに切り込んだ。 

 幸いナイフが小さかったのと、親指の骨が堅かったので、今だに親指は手に付いている。 
 しかし、傷跡は死ぬまで消えない。 

 
 庭の東側には、南上がりにいささかばかりの菜園があった。
 その真ん中に栗の木が一本立っている。 
 これは命より大事な栗だ。 
 実が熟する季節になると、朝に落ちている奴を拾っておいて、学校で食う。 

 菜園の先は山城屋という質屋の庭に続いていて、この質屋に勘太郎という十三、四の子供が居た。 
 勘太郎はもちろん弱虫である。 
 弱虫のくせに垣根を乗りこえて、栗を盗みにくる。 

 ある日の夕方。
 裏木戸の蔭に隠れていて、とうとう勘太郎を捕まえてやった。 
 勘太郎は逃げ路を失って、懸命に飛びかかってきた。 

 向うは二つばかり年上である。 
 弱虫だが力は強い。 
 坊主頭をこっちの胸へ追っ付けて、ぐいぐいと押してきたが、ひょんな拍子に、勘太郎の頭がすべって、オレの着物の袖元まで入り込んでしまった。 

 その頭が邪魔になって、手の自由が利かない。
 無闇やたらに手を振ってみたら、袖の中にある勘太郎の頭が、右左へグラグラと変に揺らいだ。 
 しまいには苦しがって袖の中から、おれの二の腕へ噛み付いてきた。 
 痛かったから勘太郎を垣根へ押しつけておいて、足を払い、垣の向う側へ倒してやった。 

 山城屋の地面は菜園より2メートル低い。 
 勘太郎は垣根を高さ半分程壊しながら、自分の家の敷地へまっさかさまに転げ落ち、最後にはグゥと唸って失神した。 
 勘太郎が落ちるときに、おれの着物の片袖がもげて、急に手が自由になった。

 その晩、母が山城屋に謝りに行ったついでに、その着物の片袖も取り返して来た。 


 
 この外いたずらは随分やった。 


   ・
   ・
   ・


 てな感じで、いろいろやってます

 スミマセン。

matte.jpg


も、少し待っててね!

ほんじゃま、

でわでわ^^



© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2007年10月14日

美少女!?

1014.bmp





「美少女だぁ? …誰が、美が少ない女やねん !!」
(えっ !? Σ(゚Д゚ ;)


てな感じで、
こんにち U。・ェ・。U ワォ〜ン!!

たまには怒った顔も書いてみマスた


え〜、SAI(彩)というFreeの描画ソフトを導入しています。
Pixiaより線画に特化してるんですが、

相変わらずPCの能力の関係で、カーソルが安定しません。
ひどいときはアル中並にブレるブレる。
のたくった線で、それを見て酔ってしまいます。



ところで、プロ野球クライマックスシリーズやってます。
中日というか、落合なんだよ! 

ほんと嫌なチーム創り上げやがった。
先発1枚欲しいな。
今岡とトレードしよう!

やっぱ黒田は欲しかったな。
と、思う秋。

ではでは^^



© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2007年10月16日

江戸っ子風に、てぇへんだ!

1016.bmp



CPUの調子のいいうちに、練習しとこうと
手の絵を書いてみました。

何もないトコから
ラフ書いて5分、ペン入れに2分
色塗りで20分くらいかな……

ハイライトの白をエアブラシで入れようとしたとき
その事実に気付きました。



…ゆ、

指が6本ある。


手ぇ〜変だ。



ま、いっかパッと見バレねえだろ。

続けてこんなのも。
1015.bmp


シルエットだけから描いたので

5分短縮

で…、思ったのは。



普段はもっと雑な絵でいいや!

ほなね〜^^



© 早浪討矢 | Comment(0) | ぷちサプライズ

2007年10月19日

小停電の夜に…

teiden.bmp




23時くらいから停電でした。

ブレーカーかと思って窓開けたら
近所だけ真っ暗で工事してました。

トイレに行きたくなったのでコンビニに出かけるついでに、工事の人に聞いたら、予定工事のようでした。

聞いてね〜

コンビニから戻って
調べたら、ポストにお知らせが入ってました。


てな感じで2時間ほど闇の中にいました。

ケータイもすぐ電池が切れちゃうし。

でも、いいこともありました。
久々に、ほんと久々に知り合いのブログ覗いたら

更新されてました。
ほんの1時間前に。別にRSS入れてたわけじゃないけど

こういう偶然に
人は理由をつけたがるもんで

これって運命?
そして恋?

いや冗談です。

でも人様のブログをみていると
ライアルワトソンでしたか、101匹目の猿
というお話が有名ですが(もっとも、あの資料には偽証の疑いが……)
シンクロニシティ=共時性
を感じることがあります。

2ちゃん文庫に関する裁判に進展はあったのか?
そもそも人は集まったのか?

と、夜の闇に閉じ込められながら考えた。

そんな
マジで死ぬかと思った(そうでもないけど)
お話でした。

P.S.
2時間も接続が切れてたので、IPが変わりました。
別に悪さは、しないけれども。

ではでは^^


© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2007年10月21日

フ、フ〜ン♪

口笛.bmp



こんちわんばんこ!

ていうか、おはよう晴れの時間帯ですね。

今日の絵は
ペンタブの具合が悪かったときにほぼ(下書き含めて95%以上)マウスで描いた落書きです。

SAIのペン入れの曲線は
ベジエをすごーく簡単にした感じで
初心者にもかなり使いやすいです。

線画のみなら10分ほどだったんですけど
相変わらず。
筆と水彩筆の調整が良くわからないまま1時間。

ま、そんなもんで


今ニコニコ動画モバイルを取り入れられないか調べてます。

上手くいったら、多分。
ブログ引っ越しますけど。

連絡はしますんで、はい。

あと、なろうの作品、整理し始めています。

あと、ブログ記事もちょっと手を抜き加減で
絵の練習ばかりになるかも

ある程度までSAIに馴染みたいんで

ではでは^^




© 早浪討矢 | Comment(0) | メッセージ

秋日和

zatu.bmp



昨日の寒気とうって変わって
おだやかな晴れ空でした。

秋日和
小春日和じゃないんですね。


© 早浪討矢 | Comment(3) | 日々のこと

2007年10月23日

頭、痛い。

fgshdry.bmp




裸族ですんません。
服描くのめんどいんで
問題あると困るので少年に変えちゃいました

 *  *  *

4時間睡眠に挑戦!
ってことで酒飲んで寝たんだけど

今、起きて
頭が…… 痛い。

二日酔いだよ。



やっぱ、もっと寝よ。

© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

しばれるなー

djsrt.bmp




秋といえば鍋物ですが、
一人暮らしなので、そういう機会も少ないのです。

というわけでインスタントラーメンにキムチを入れて
簡単なべ気分を味わっています。

本日は豪華にブタカルビ肉も入れてみました。
チューブしょうがで味を調えて……


あったまるよ〜

 
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2007年10月24日

ウォーター!

taitu.bmp




う、うぉ〜た〜!

と叫んだのはヘレンケラーですが。
目からウロコなことを発見すると、人間うれしくなるものです。
たとえ、はたから見ると何ソレ?
と見下されるようなことでも……

はて、さて全身ポーズの練習がしたかったのですが
裸じゃまずい。さりとて服を描くのはめんどくさい。
というわけで、全身タイツさん(性別不詳)というキャラを発明しました。

ただ、それだけです。
でも、
うぉ〜た〜!

(…すぐに飽きると思うけどね)
© 早浪討矢 | Comment(0) | メッセージ

2007年10月27日

手をつけてみた。

resata.bmp




ちょっとだけクリスマスに手を付けてみました。
音楽か〜、手間かかるね。
コードはあるんだけど、メロディーがね
リズム感は弥招さんの紹介してくれたゲームで
ちょっとは良くなったけど
音感はね……
上がってんの? 下がってんの?
ってな感じで

手間掛かるわコリャ
つーかとりあえずMP3にしなきゃならないんだけど

……え?

© 早浪討矢 | Comment(2) | メッセージ

2007年10月28日

奇跡の降る夜

奇跡の降る夜.bmp



久々の詩です。
て言うか曲です。

というわけで、着メロ風アレンジ。
つまり、イントロと間奏はしんどいんで省いちゃったよバージョン
メロディーも1,2番とミックスしてるんで、ところどころ合ってないですが……イライラしないでね。

それでは、聴いてください。
ゆーチューブで、


『奇跡の降る夜』



離れた暮らし埋めるように
約束してたイヴの夜
せっかくのこの日に
風邪だなんてドジだねと

シーツに潜り込んだキミの
おどけた瞳ただ哀しくて
痛々しい焦りは忘れ
温かく眠りな

不器用な夢が 始発列車を待たせてる
でも今夜だけは 側にいるから

ほんの僅(わず)かな時間にさえ
縛られている二人の
飾れなかった部屋に
奇跡の降る夜


束の間だけの出会いと
永遠の距離くり返す
求める気持ちすれ違い
途方に暮れる日々だよ

触れられるほど側にいる今も
何も変わらず静寂があって
雑誌の恋をめくれば
無いものに ひがんだ

夜が途切れる時が近づくよ
そろそろ出かけなきゃ
足りないもので溢れた
騒がしい都会へ

熱は下がったみたいだね
安らかな寝顔にキスして
ドアを開ければ世界を
飾った白い奇跡


朝 キミが目を覚ましたら
また淋しさが抱きつくだろう
二人への贈り物は
光に溶ける キセキ…




てな感じでしたm(_ _)m

バブリーな頃の香りが漂う詞ですが
15年前に作った作品です。
15年……

そっか…


あるCMへのアンチテーゼを込めた
パロディー作品です。
アイデアの流用ってことで、ひとつ

で、そのCMはといえば……   これ↓
「JR東海 クリスマスエキスプレス」

結局何がアンチなんだかわからないまま
出来上がっちゃいました。

懐かしかい? え、知らないの!

……じゃあね〜^^;

© 早浪討矢 | Comment(2) | 詩と詞の散文

2007年10月30日

シメシメ団?

111111.bmp



なんか全身タイツ姿描いてたら
悪の秘密結社風のものが書きたくなってきました。



© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2007年10月31日

トリック オア トリート?

123213.bmp



ハロウィンですね。
と言って、ドイツのHRバンドのコーラスを思い出す人は
あまりいないんでしょうね。

祝祭日限定のグーグルのタイトル絵はえらい暗い感じですが、

僕も、子供達にいたずらされないように
MBPというソフトで飴ちゃんの絵を作りました。


……不味そう。

因みにに、オーストラリアやニュージーランドなど
南半球の国々で、売られている
渦巻きキャンディーの渦の向きは、こっちだそうです。

uzumaki.jpg







……嘘ですm(_ _)m




ひっくり返せば同じです。
ではでは、またリンコ^^
© 早浪討矢 | Comment(4) | ぷちサプライズ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。